プロフィール

宮下 藍(みやした あい)

肌ミステリー+++

1979年5月1日 埼玉県蕨市生まれ

 

19歳でアトピー性皮膚炎を発症し、人生の3分の1を肌荒れに悩んで過ごす。
ストレスをきっかけに発症する肌荒れは、なぜ繰り返すのか?
どうしたら健康で美しい肌になる思考ができるようになるのか?

自分の体験をもとに、肌と心の関係に興味を持ちはじめ、2007年から手作りコスメ教室(マダムカヤヌマ・コスメレシピ教室)にて化粧品の仕組みを学ぶ。

2010年より化粧品会社・有限会社カドゥーの販売員として東急ハンズ、イオンボディといったバラエティショップでコスメ販売の経験を積む。

2万人以上の人の肌診断と自分の壮絶なアトピー体験を通して、「この人の肌荒れは、どんなこと思ったらなるんだろう?」「笑顔でツルツルな肌のこの人は何考えてるんだろう?」と、女性の生活習慣や心持ちが肌に影響する関係性について、オタクなほどの探究心を持ち始める。

現在は、肌心理研究家として、健康で美しい素肌づくりのためのお手伝いと、肌と心の関係性の探求をコラム形式で執筆している。

主な活動
販売・執筆・講演・肌カウンセリングのほか、SNS(Facebook・Twitter・Instagramなど)を通してお客さまが友人になるコミュニティの場の構築など。