楽しくて仕方がない!無農薬の野菜畑を見学してシンプルに感じる本質 ー今ではどんなスーパーにもオーガニック(有機)野菜が並ぶ時代

楽しくて仕方がない!無農薬の野菜畑を見学してシンプルに感じる本質 ー今ではどんなスーパーにもオーガニック(有機)野菜が並ぶ時代

楽しくて楽しくて仕方がない!

そんな仕事ができればベストだけれど、中々、日々の業務の中で仕事を楽しくまでは行かないのが現実だ。というより、わたし自身のことではなくわたしが接するお客さんは、大半が日々の忙しさに追われて仕事を楽しむ余裕がないのも、この日本の特徴だと思う。

先日、友人と無農薬に取り組む会社の畑の見学に行ってきたのだが、これがもう、わたしには楽しくて楽しくて仕方がない体験だった。
「楽しくて仕方がない」ということは、肌の健康にもとても大事で、常に自分をご機嫌にしておくには、自分が「楽しくて仕方ない」ことをやり、できるだけ長くご機嫌な状態を毎日作ることが大事なのではないか?

【無農薬野菜の畑で体験する楽しいの本質は?】


埼玉県比企郡鳩山町・元氣パートナーズ株式会社 の畑
GP農法という農法

GP農法とは、15種類以上の草を発酵させて「草の酵素」を作り、そのエネルギーの高い養分を使って、さらに地中微生物を活性化させて良質な土を作ります。GP農法は「良質な土で、安心で健全な作物を作る」ことを目的とした農法

元氣パートナーズHPより抜粋


農家さんと、元氣パートナーズの方々と畑の見学

わたしは元々食べ物が好きなのだが、大学で農業系(畜産)を学んだことにより、更に食べ物の安全性というものに興味を持ち出したのだと思う。

例えば、
濃い味よりも薄味の方が食べ物の素材の味や香りがわかる
野菜そのものの生命力を引き出すと、その野菜の味は濃くなり虫も付きにくくなる
有機農法というのは、必ず無農薬なわけではない。自然農法と有機農法は異なる

こんな風に、今となっては当たり前と言われるような情報も(本当に今となってはだが)、元々、知りたくて知りたくてたまらなかった。

とにかく、正しい「有機農法」という言葉が日本国内で流通する前(もう20年くらい前)から興味を持って色々、情報収集して大学の研究課題にしたりして。そういう興味関心は、歳を重ねても今だに飽きることはなく続いている。


この人参(左は一般的なもの、右はGP農法のもの)は、2年が経過している。
人参を、ただなんの処理もせずに蓋つき容器に入れただけのもので、一般的な人参が腐ってドロドロになり液体化しているのに対し、GP農法の人参は今でも原型をとどめていて蓋を開けるとタクアンのような香り(発酵した香り)がふわっと漂う。


2ヶ月経ってもみずみずしいまま(白い人参)

冷蔵庫で普段いつもある人参が、だんだんヌルヌルになって行って溶けて行く。
気づいたら冷蔵庫のすみでドロドロで腐って溶けている。
こんな経験を誰もが1度はしたことあるからこそ、この例はわかりやすいんだろうな。そう感じると、この実験1つだけでも食べる側の人間の意識を変えるんじゃないか?

そう思うのだ。

【楽しくて仕方ないこと、「楽しい」がもたらす発見】


そうはいっても、そんな楽しいことを毎日していられない
有機食品なんて毎日食べるものに使えない(高い)

そういう人も多いし、わたし自身だって毎日、こんなにいい野菜を毎日食べているわけではない。
だからこそ「楽しい」という気持ちから、新たな発見をすることが大事なんだ


まずは現地に行ってみる


台風で倒れてしまったねぎを、一生懸命起こして育てている農家さんがいることもわかる

だってね?
20年前までは、オーガニック野菜がスーパーに並んでいることなんてなかったでしょ?

それが今ではどんなスーパーにもオーガニック(有機)野菜が並ぶようになった。日本の平均家庭の所得が決して上がったわけではないのに!そう考えるといい時代。

医療で使う化学薬品で命を繋げて、自分の健康を医者任せにするのではなく、自分の健康を自分で守る。長く維持できる動ける身体を作ろう、という人が多くなったのは間違いない!

そう考えると、楽しくて仕方ないことに、食べ物を組み込むことってすごい大事!

オーガニック(有機)野菜を買うのではなく、庭先で無農薬野菜作ってみようかな?
とか、そんな風に切り替えてみてもいいかもしれない。

楽しい=健康な身体を維持する
楽しい=肌が健康になる

そういうのが本質なのだと実感できる。

化粧品でも同じで「買えない、高い」「そこまで調べられない」とか、できないことを並べるのは簡単だけれど、できること・共同で協力し合うことに目を向けないと生きる・楽しいには行きつかない

これは、よく調べて楽しく本質的に生きているとわかるようになる(と信じてる)


この野菜を使ったレストランでお食事もできる
wood canvas cafe さん

えのきポタージュ美味しかった❤️

自分で育てる自信はないから今度、地元埼玉でやっているこのGP農法の体験農業に参加してみようと思う。買うだけじゃない、体験して肌で感じてみる。
そんな風にシンプルに過ごしていけたら楽しいなあ・・・