目の周りのシワシワへの疑問 一肌のケアしてもシワシワになるなら根本は何か?

目の周りのシワシワへの疑問 一肌のケアしてもシワシワになるなら根本は何か?

目の周りのクリームある?

そんな質問が多くなるのがこれから冬の季節
空気の乾燥によって肌も乾燥し、カサカサになると目の周りのちりめんジワも増えてくるのが加齢です。。

 

ところでここで、毎日の気になることを書いてみようと思う。

50代〜60代の販売員が多い化粧品メーカーがあります。
エイジングケアが必須ということもあり、一生懸命ケアしている美容部員さん。

「シンプルなケア」という意味では、わたしのおすすめする化粧品メーカーと重なるのだけれど。どうしても疑問が残るこの頃。

 

このメーカーの美容部員さんたちは、なぜか・・・

目の周りがシワシワで、肌のくすみがすごい!!

自社商品で毎日毎日、それは一生懸命ケアしている。商品は化粧水と美容液のみ。

結果、シワシワ

なぜだろう??

最近はパソコンに向かいながらそんなことを考えるオタク
IMG_1600

なぜ、グリセリンすらも使わないわたしのお客さんの方が、全体的に毛穴も目立たないしくすみも出ていない。この違いがあるんだと思う

【グリセリンの保湿成分が肌の水分を奪う】

くすみ と言っても色々ある。

油の酸化のように茶色っぽい(黄色っぽい)くすみ
死人のように血行が悪いくすみ
水分が蒸発して乾燥によるシワシワくすみ

 

つまり、この場合は・・・
水分が蒸発して乾燥によるシワシワなくすみ というわけ

グリセリンという物質は、水分を引きつける性質を持っているので、化粧品には必ずと言ってもいいほど入っている成分になる。

JE003
こんなの。ドラッグストアなどでも手に入る

 

このグリセリンがたっぷり入った化粧水を販売しているメーカーが、シワシワの女性を作っているのではないか?と疑っているんです。

グリセリンの持つ水分を引きつける性質は、どこから水分を引きつけるのでしょうか?
夏は、空気中から引きつける

じゃあ冬は??

つまり、グリセリンがたっぷり、たーーーーっぷり高濃度に入っている化粧水を、さらに冬、たーーーーっぷり肌につけるとどんな性質を発揮するのだろうか??

当然、肌の水分を持っていくんじゃないか??

結果、乾燥してシワシワになるんじゃない??

【グリセリンへの評価は賛否両論だけど、実はそこじゃない】

実は、このグリセリンという原料への意見は賛否両論あって、コスメマニアたちは概ね、こんな意見で落ち着いているのが現実

「大量に使わなければ、グリセリンは安全」というのがマニアの人たちの大半になっている。

わたしは?というと当然、使わなくていいと思う。
わたしクラスのアトピーで超乾燥肌でも、別に冬も平気だし、なんなら夏は保湿しないでも過ごせる

「高濃度水素還元水を入れました」とか「角質化した肌に浸透します」とか色んな成分やうたい文句がある中でなぜこんな結論に至ったのか?

結局、無くても問題ないし実際、2年使い続けた人たちがどんどんきめ細かい肌になっている現実をいっぱいみているからだ。

つまり「グリセリンが良い」と思っているコスメマニアな人たちは、そのまんま使っていればいい

【目指すところは健康で美しい肌づくりのための肌の探検である】

わたしは化粧品の成分の専門家よりも、もっと根本の部分に注目したい

「化粧品を使って美しくなる」と言い切れない現実と向き合っているからこそ、感じていることを形にしていきたいんだ。

じっさいに、わたしの化粧品を使って美しくなる人はいっぱいいる。そして、どんな皮膚疾患の人でも、ある程度はきれいになる、それは言える。
ある程度以上の肌のキレイさや健康さを求めるのであれば、もっと根本的な部分、その人の肌質や生活習慣、心の状態が本質的に必須になってくる。

心の状態で、肌も身体も一気に変わるからだ

わたしが肌心理を研究しているのは、今まで2万人以上の人の肌をみてきた中でこういう現実と向き合わざるを得なくなったんだ。

IMG_1631
バラエティのコスメ売り場

 

肌がモノを言う

そういう根本に注目して、もっとくすみのない健康な美しい肌を作っていきたいと考えている